忍者ブログ
  • 2018.04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.06
齢なる節目の時
ひっそりと 離れ行く身に 冬日ざし



終いのときは確実にやってきて、やがておだやかに過ぎ去ってゆく
また新たなる変わらない毎日が始まる

PR
【2016/01/08 11:25 】 | うつろい | 有り難いご意見(0)
銀杏(ぎんなん)
銀杏の 香り照らして 三日月

ぎんなんの かおりてらして みっかづき




電車を待つプラットフォーム、銀杏の隠微な香りが鼻をかすめる。 
空には三日月がかがやきあたりをさめざめと照らしている。
あやしげな気配があたりにただよう。


【2015/10/24 19:09 】 | 夢のさざなみ | 有り難いご意見(0)
猫じゃらし
猫じゃらし ポッと灯して 夢の中

 
  
 
【2015/09/08 16:52 】 | うつろい | 有り難いご意見(0)
梅雨入り
梅雨入りに 沸き立つ色香 鬼あざみ  


【2015/06/11 19:00 】 | うつろい | 有り難いご意見(0)
虚脱
弥生空 青一色に 輝けど

                             身を切る寒さ 戻りたる日も



やよいぞら あおひといろに かがやけど みをきるさむさ もどりたるひも


【2015/03/11 16:44 】 | 夢のさざなみ | 有り難いご意見(0)
<<前ページ | ホーム | 次ページ>>